スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャニーズ銀座2014 Snow man シアタークリエ MCレポ(6/3 18:00)

MCは下手から宮舘阿部岩本深澤佐久間渡辺の並びです。


渡辺「今日の気温は?」
阿部「今日見てきてないわー><」
とりあえず自分の分からないことはまず亮平くんに尋ねる渡辺さん推せるわ(笑)

佐久間「40度くらいじゃない?」
渡辺「何その中途半端なボケ?40度って…」
阿部「ほんとバカじゃん、お前(笑)」
佐久間「本物のバカにバカって言うんじゃないよ!」
おバカなさっくんもかわいいし、亮平くんのお前呼びってさっくん相手にしか聞けない気がする。亮平くんが心許してる証拠♪亮平くんが答えられなかったことを代わりにボケて答えたさっくんも、それに突っ込む亮平くんもあべさくジャスティス\(^o^)/



渡辺「振り返ると時の流れって恐ろしいよね」
宮舘「♪時の流れは恐ろしい~♪」
突然歌い出すだて様(笑)

深澤「今6月?まだ半月…?」
阿部「半年。あけましておめでとうからね。」
言い方やっぱりかわいい><*普通に年明けてからね。とか、今年始まってからね。でいいのに、あけましておめでとうからね。ってかわいすぎる(,,•﹏•,,)

深澤「あ、半年か。半年しか経ってないのに数多くの舞台に出させてもらって。」
阿部「ありがとうございます。」
って深々お辞儀する亮平くん♡いい子!本当にいい子!

各々「帝国劇場、日生劇場、博多座、新橋演舞場、シアタークリエ。」
ちなみにこれ言ってる時、ふっかは帝国劇場って2回言ってた(笑)

渡辺「すごいよ!これ名言だよね。日比谷は日本のブロードウェイ!」
阿部「その日本のブロードウェイに俺たちは今立っている!」
渡辺「そう!だからあとはここの隣のみゆき座行ったらもう!」
客席「(笑)」



博多。
深澤「1ヶ月の博多の遠征どうでした?」
渡辺「親の有り難みが分かったよね。」
深澤「洗濯物は自分たちだし、」
阿部「ご飯も自分たちだし、」
佐久間「まぁ部屋はルームサービスだったけど。」
宮舘「俺生活感見られるのがすごく嫌だった。」
だて様意外と気にしぃなのかな><*


渡辺「ご飯とかも偏ってなかった?」
深澤「何くいま……食べました?きたねぇ言葉使わないって決めたんだ!」
渡辺「きたねぇって今言ったじゃん、すでに(笑)」
深澤「水炊き、モツ鍋、ラーメン、明太子…博多を網羅しましたね。ん?網羅?合ってる?」
難しい言葉あんまり分からないのに使っちゃう最年長かわいい\(^o^)/



深澤「博多の休演日は6人で遊園地、某テーマパークに行って。」
渡辺「え、スペースワールドでしょ?」
渡辺さん伏せる気なし(笑)


渡辺「まぁすごかったね。ディズニーランドとは違ったような…まぁ人いなかったよね!」
深澤「それ失礼だよ!いたでしょ!」
佐久間「めっちゃ並んだじゃん!」
岩本「だってあの一番でっかいやつ乗れなかったじゃん!」
渡辺「あれはやってなかった。」
岩本「やってたじゃん!」
ねえ、渡辺くん色々と大丈夫?(笑)


岩本「並んでたら『ここまででー』って俺たちの前で案内が終わったんだよね(笑)」
深澤「『すいません!俺たち東京から来たんですけど!!!』って!」
佐久間「(係員さんに)すがったんだけどダメだったね(笑)」
男6人で遊園地の乗り物乗るのに係員さんに直談判したすのーまんかわいすぎる♪


渡辺「あと一番ウケたのが、スペースワールドに入ってるケンタッキーの店員にバレるっていう(笑)」
深澤「『こちらです…あ、Snow Manだ…』って(笑)」
客席「(笑)」


深澤「阿部ちゃんに関しては、絶叫スター?絶コースター?絶叫???」
宮舘「ジェットコースターと絶叫が混じった(笑)」
岩本「絶叫スター(笑)」
深澤「ダメなんすよ、絶叫系が。」
岩本「意外だよね。」
深澤「まぁ阿部ちゃん乗れないんだけど無理やり全部乗せて!」
阿部「一番最後にさ、でっかいの乗るってくだりになった時俺もう帰ろうかと思ったもん><*」
ってどんどん声が弱々しくなってた亮平くん(笑)絶叫苦手って雑誌で言ってたんだっけ?本当に苦手なんだろうなって思った(笑)



渡辺「でも俺たちは阿部ちゃんに頭上がらないからね。ずっと一日中運転なさってくれてて。」
客席「(拍手)」
岩本「でもブレーキが遅いんです!!!」
渡辺「そう!ブレーキ踏むのめちゃくちゃ遅いんだよ!」
岩本「計算できるのにね!車間距離計算すればいいのに(笑)」
渡辺「もう5回くらい死にかけたからね(笑)おめぇおせぇよ!って。」
この話の間、亮平くんは手叩いて爆笑してましたが(笑)亮平くんキャラ的に安全運転なイメージなのに意外だなぁ。
ひーくんの俺が阿部の面倒見てあげてます!感がすごく好き♪ひーくんは亮平くんのことになるといっぱい喋ってくれるし、唯一年下(って言っても半年違いだけどw)の亮平くんにお兄ちゃんぶるひーくんと素直に甘える亮平くんの関係性がとても好きです!あべぴか♡♡



渡辺「位置的には、阿部が運転席で~」
佐久間「並ぶ?並ぶ?」


(助手席)(運転席)
岩本 阿部
宮舘 渡辺
佐久間 深澤
後ろ

助手席がやはりひーくんで裏切らない岩本さんの亮平くん愛♡♡ちなみにふっかは最後列で寝てました(笑)

渡辺「この長旅をどう有効利用しようって、クリエの曲を車の中で決めてたんです。これやめよう、じゃぁこの曲どう?みたいなことをやってたら、阿部ちゃんが超目の前に車いんのに全然(ブレーキ)踏まないんだって!!!!!」
客席「(笑)」
渡辺「(後ろから阿部の肩?運転席の椅子?を掴んでガンガン揺らしながら)お前ブレーキ踏めよううううううううううう!!!!!(叫)ってなってたから(笑)」
岩本「びっくりしたよね(笑)」
客席「(爆笑)」
阿部「あの、このフォーメーション(車の並び)そろそろ解除で…」
亮平くんイジられて恥ずかしかったのかな(笑)こっちは大爆笑でしたが(笑)



深澤「今日は河合くんが来てくれてます。昼ははっしーも来てくれて…」
河合「ん?誰ですか?」
深澤「はっしー!橋本くん!」
河合「ちょっと存じ上げませんが…」
客席「(笑)」
河合「昼は藤ヶ谷の舞台観てきてその後どうしようかって迷ったんだけど、クリエやってるって聞いてSnow Manの観たことなかったから観に来た。金田と連絡取り合って二人で。ダブルKってユニット組もうかなと思って(笑)」

深澤「どうでした?前半…って先輩に聞くのもおかしいけど。あ、MY LIEE!」
河合「俺(MY LIEE)やるならさ、後半だと思っててさー、お前にやるとは聞いてたんだけど。あ、お前って深澤のことなんだけど。だから俺出たかったのに…」
深澤「マジっすか?」
河合「なかなか一人の仕事ないからさ。ゲストでポンって出たかったのに。」
渡辺「しかも河合くんセンターで俺らちょうどシンメで取れるっていう」
河合「そうだよ!普段センター全然できないんだから(笑)あとね、俺のパート弱いんだよ。もっと拳聞かせなきゃ。」
深澤「弱いっすか?」
河合「♪拳を~♪って歌詞なんだから、♪こぉぶぅしをぉ~♪って!」
深澤「わぁ!本物だぁ!!!」
ふっかただの河合担(笑)めっちゃ喜んでた(笑)



河合「あともう一個気になったんだけど、今みんな衣装バラバラじゃん。阿部ちゃんの中に着てるのがさ、すっごいテルマエロマエ…今映画中だからってダメだよそれ(笑)」
阿部「出てないです!テルマエロマエ2出てないです!><*」
河合「え、出てない?」
阿部「出てないです!別にブルガリアのロケ地とか行ってないです><*」
何気に詳しい亮平くん(笑)映画観たのかな?あとテルマエロマエをちゃんと2(ツー)って言ってたのが、あー亮平くんらしいなと思いました♡


河合「そっかそっか。阿部ちゃんかと思った。」
阿部「いやいやいやいや。そんなの阿部寛さんに失礼です…><」
ってボソボソ小声になって恐縮する亮平くんが愛しい(*´`*)



渡辺「俺ね、MY LIEEで…」
河合「お前喋るなよ。」
渡辺「ちょ、河合くん、めちゃめちゃ当たり強くないですか?俺に…」
河合「いや、それは好きだからじゃん。」
渡辺「およ!?アハッ(照)」
予想外の返答に動揺する渡辺くんww

河合「好きじゃなかったら当たり強くならないよ。」
渡辺「アハッ…エヘッ(照れ)」
って声にならない声を放ってガチ照れする渡辺くんくっそかわいかったのだがwwwwwwww

渡辺「河合くんが来てるから、MY LIEEやべぇなって思ったわけ。で、佐久間と俺、Aメロで出てくるじゃん?そしたらAメロでマイクが…(と言いながらマイク逆さにするw)」
つまり渡辺くんはマイクの持ち手に向かってAメロを歌ってたのです(笑)


河合「え、なにそれ、完全に喧嘩売ってるよね(笑)」
渡辺「しかも、ちょっと待って!ここ(マイクの持ち手)が、“わたなべ”じゃなくて“わたべ”って書いてある…」
客席「(爆笑)」
渡辺「アンジャッシュみたいになってる(笑)」



河合「Snow Manのドリンクは大々的に出てくるんだね。うち(A.B.C-Z)なんてカゴだぜ?大々的に出てきたからボケんのかなって思ってたのに(笑)1個だけピンクだったし。」
深澤「あ、それ照かな?」
河合「照それ何飲んでるの?ピンクグレープフルーツ?(笑)」
岩本「アセロラ味のクエン酸が入ってます。」
河合「あー体にいいね!」
渡辺「俺1個びびったのがあって!」
河合「だからお前喋るなよ!」
渡辺「えぇ!?(喋っても)いいっすか?衝撃が走った公演があって。岩橋たちの公演観に行った時に、みんなだいたいポカリとかお水じゃないですか?1本ミルクティー置いてあったんだよね。」
客席「えー!?」
渡辺「俺、ビックリしちゃって。」
河合「でもドミニクとテレンスはオレンジジュース飲んでたよ!」
客席「(笑)」
河合くんのトークスキルすごいな♪さすがとしか言いようがない\(^o^)/



河合「金田がね、ずっとかわいくて。お前の紹介の時にさ、あ、お前って言うのは深澤のことなんですけど(笑)河合郁人って紹介されるじゃん?そしたらこっち見てニヤッってして♪あとMY LIEEの時ずっと歌ってるの。超かわいい♪俺こっち(Snow Man)より、こっち(金田)見てたもん!」
深澤「ダメですって!こっち見て下さいよ!」
河合「(ふっか無視してw)宮舘元気?」
宮舘「あ、元気です。」
河合「絆よかったよ。」
宮舘「ありがとうございます!」
河合「すごいファンとの絆感じた!」
客席「フーッ♪(拍手)」


河合「あと照も翼くんの曲だっけ?A.B.C-Zも一緒に付いたツアーで。」
岩本「そうです。僕が入った時の。」
河合「誰と踊ってたっけ?」
岩本「僕一人です。」
渡辺「Jr.入って…」
河合「だからお前喋るなって!」
渡辺「どんだけテンドンするんっすか!」
河合「ゴメンゴメン(笑)3回やったらもうやらないから。なに?」
渡辺「Jr.に入って初めて?踊った曲なんだよね?」
河合「そうなの?」
岩本「あ、はい。」
河合「そうなんだ。」
岩本「あ、はい。」
渡辺くん切り込んできた割に広がらない話(笑)



岩本「中学1年の時ですかね。」
河合「照がそんなにまだ大きくなかった時ね。俺より小さかったもんね。」
佐久間「え、そんな時あったんですか!?」
河合「あるだろ!みんな急にそのまま出てこねぇだろ!」
客席「(笑)」
河合「まぁ前半はそれくらいだよね、ソロは。」
渡辺「ちょっと待ってくださいよ、河合くん!」
河合「いや、俺、お前出てきた時マジでコントかと思った。だってムラサキって(笑)」
ソロがコントwwwwwwww
このあとなぜ渡辺くんがムラサキを選んだのかって話になったんだけど、ちょっと内容が残念なことになってたから割愛します(笑)




河合「みんなそれ(衣装)メンバーカラーなの?紫やめてくれない?」
深澤「いや、ちょっと待って、俺結構前から…」
河合「いや、マジで!俺宮田で我慢してるんだから!」
客席「(笑)」
深澤「でも紫なんですよ、俺も!」
河合「風磨も紫だよ?」
深澤「マジっすか。」
河合「風磨はいいの。俺風磨好きだから。」
深澤「あれ?俺は?」
河合「(ふっかスルーw)あと後ろのセットの色がなんでA.B.C-Zなんだろって思ったら五関いなかったわ(笑)緑が入ってるのか!昔A.B.C-Zもここでやってたからそういうの引き継がれてるのかなと思ったんだけど。」
深澤「そりゃえーびーシーシーシー…」
河合「何えーびーシーシーシーって(笑)」
深澤「やっぱ緊張してるわ。」



河合「どうする?このままだと俺ずっと喋ってるけど?」
深澤「そろそろ…」
河合「後半はやらないの?A.B.C-Zの曲は。」
6人「・・・。(苦笑)」
深澤「それは…お楽しみです!そりゃもう!(必死w)」
河合「だってキスマイとかKAT-TUNばっかなんだもん。」
深澤「それは…(捌けながら)すみません、スタッフさん!今からA.B.C-Zの曲を…!」
客席「(笑)」
河合「まぁ懐かしい曲いっぱいで。メッセンジャーとか。たぶん関ジャニ以外は俺踊ったことある曲だよ!だから飽きずに見れてます。」
6人「ありがとうございます!」
深澤「後半も楽しんでください。」
河合「ねぇ、ここにマイクあるってことは途中で歌い出してもいいの?カラオケ的な感じではない?」
深澤「それはないですね(笑)」
河合「もしあれだったら下のお客さんも歌いたかったらこのマイクで…」
ってコード付いてるマイクを下におろし始める河合くん(笑)おもしろすぎる(笑)



渡辺「河合くんと喋りすぎちゃって今まで何の話してたか全く覚えてない。何の話してた?」
阿部「なんかね、車のフォーメーションになったところまでは覚えてる。」
亮平くん本当にお利口さんだなぁ(*´∀`*)


岩本「スペースワールド行った休演日じゃない休演日は何してた?」
阿部「俺ねぇ、佐久間とデートしてた♡」
だから言い方(*´д`*)なんでそんなにかわいいの(*´д`*)

渡辺「どこ行ったの?」
阿部「大宰府。」
佐久間「梅が枝餅食べて、」
渡辺「神社?」
阿部「神社みたいな感じ。太宰府天満宮。」
佐久間「御詣りとかした!」
あべさくただのカップルでは\(^o^)/


岩本「普通じゃない?大宰府とか(笑)」
渡辺「じゃぁ何してたんですか?」
岩本「俺らね(いわだて)、ボートに乗ってた♡(ニコニコ)」
客席「(爆笑)」
宮舘「マジで、普通の手漕きボートに二人で乗ってた!」
岩本「こうやって♡」
って小さいボートに二人で向かい合ってたところを再現するいわだて。こちらもただのカップル\(^o^)/

阿部「まじデートじゃん!」
って亮平くん言ってたけどどっちもどっちだよ(笑)ちなみに渡辺くんはキャナルシティで部屋着を買ってたらしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。